「第172回・駅前寄席」まであと3日

JUGEMテーマ:落語



「第172回・駅前寄席」

6月18日(日)午後2時開演
高槻西武百貨店 6階レストラン街多目的ホール
<入場無料>

    番  組

「十 徳」 文々亭小輔 改め 歩鱈小酔
「帰り俥」         六弦亭ざくろ
「風呂敷」         びい亭るうず
「水屋の富」        三流亭志まね
     中 入 り
「君よモーツァルトを聴け」 高月亭太陽
「餅屋問答」        寿亭司之助
     お茶子  志熨家かりん・寿亭さや豆

各演目の解説は
「司之助代表のブログ」をご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

活動報告「熊本出前寄席」2日目

JUGEMテーマ:落語



昨晩はあんこさんのお知り合いのお店で
もつ鍋を呼ばれました。
「馬刺し」これも生まれて初めて!

熊本市内のビジネスホテルで一泊

「平原(ひらばる)仮設住宅集会所」
今回訪れた仮設住宅の中では最も小規模ながら
相談員さんが最も前向きに
取り組んでくださいました。



前列に陣取ったいたずらっ子たちが
見台(るうずさんの手作り)をおもちゃにしたり
名びらをやぶいたり・・・

「狸の賽」びい亭るうず
今回はサゲを子供向けに変更しました。

「堪忍袋」 京楽亭あんこ
あんこさんのご本職は老人福祉施設の職員。
そこでされている「健康体操」を披露。
これが、盛り上がりました。



「ジンギスカン」 潮吹亭くじら
部屋の中に「熊本日日新聞」を敷きましょう。

「猫の災難」 三流亭志まね
これが大受けでした。

手応え充分です。

ぁ崢邑供覆弔わら)仮設住宅集会所」
ここでも住宅内放送をかけてくださいました。



ここでは志まねさんが例のTシャツで前説を



「狸の賽」 びい亭るうず
バックの「命」の文字がいいですね。

「堪忍袋」 京楽亭あんこ
「ジンギスカン」 潮吹亭くじら
「金明竹」 三流亭志まね

無事4カ所終了



このうちわは、あんこさんの手作りです。
4人の充実した表情

4カ所で、あわせて約80名の方々に
お越しくださいました。
皆様、楽しんでもらえたようでよかったです。
我々の方が励まされました。

お世話になった熊本の方々に感謝!

活動報告「熊本出前寄席」1日目

JUGEMテーマ:落語



6月10日(土)
「びい亭るうず」「京楽亭あんこ」「潮吹亭くじら」
の3名は「伊丹空港」から
「三流亭志まね」は「成田空港」から
飛行機で「阿蘇熊本空港」
(実は私、生まれて初めての飛行機でした)
ここからはレンタカーで移動。

今回訪れるのはいずれも
熊本市内の仮設住宅集会所
それぞれの相談員(市から派遣された仮設住民の世話人)と
るうずさんとの綿密な打ち合わせによって
今回の出前寄席が実現しました。

 崙山仮設住宅集会所」
市街地からはずれた所で、少し道に迷いました。


このようなプレハブ住宅が
190世帯ほど並んでいます。集会所(みんなの家)は4カ所とも
ほぼ同じ作りです。



交通の便はあまりよくなくて・・・これが
後のハプニングの元に



開演前には、相談員さんが
住宅内放送を流してくださいました。

開演の10時半には、20名ほどのお客様が
詰めかけてくださいました。

プログラムは4カ所共通ですが
トリの志まねさんだけは「お楽しみ」
何を持ってくるのか、こちらもワクワク。

「狸の賽」   びい亭るうず
「堪忍袋」   京楽亭あんこ
「ジンギスカン」潮吹亭くじら
「子別れ」   三流亭志まね

客席には

巡回中のお巡りさんもおられます。
るうずさんの一席を楽しんだ後
勤務に戻られました。

で、ハプニングとは
志まねさんの高座の最中に
「移動スーパー」の呼び込みのアナウンスが
高らかに響き渡りました。
住民の皆様には移動販売はまさに「命綱」
だから、アナウンスをやめろとは言えません。

でも、寄席は概ね好評でした。

◆崕津中央仮設住宅集会所」
さきほどとはうって変わって
市街地の公園に作られた仮設住宅です。

120世帯が暮らしておられます。

少し出足が心配でしたが
最終的に20名ほど集まってくださいました。
開演は3時

「狸の賽」   びい亭るうす
前説も兼ねて、つかみはばっちりです。

「堪忍袋」   京楽亭あんこ
今回の秀逸。「噺の会じゅげむ」の定例会でも
受けること間違いなし。

「ジンギスカン」潮吹亭くじら
「かしわ」の前に先に「ニワトリ」と言ってしまいましたが
そこが帰って受けまして。。。

「金明竹」   三流亭志まね
今回は移動販売はなし・・・ならば「子別れ」でも
よかったかな?

事前に「落語に馴れてない方々」と聞いてましたが
何の何の、よく聞いて、よく笑ってくださいました。

ところで
熊本市内は、パッと見は地震の傷跡はないようですが
やはり所々に住めなくなった住居跡が。
そして、おなじみ「熊本城は」


天守閣、石垣ともまだまだ修復途上
完全復興には30年ほどかかるらしいです。

というわけで
続きは明日更新します。

帰ってきました!

JUGEMテーマ:落語



熊本「出張出前寄席」
当初の目的を遂行し
無事に帰ってまいりました。

それはそれは
中身の濃い2日間でした。

詳しい道中記は
明日以降更新します。

るうずさん
志まねさん
あんこさん

本当にお世話になりました!










明日から・・・

JUGEMテーマ:落語



熊本市内の仮設住宅への
「出張出前寄席」へ行ってまいります。

メンバーは
びい亭るうずさん(今回の発案者)
京楽亭あんこさん(るうずさんの古くからの落語仲間)
三流亭志まねさん(当会の江戸落語担当9
そして私の4名

私個人としましては
恥ずかしながら
生まれて初めて飛行機に乗ります!

さて、どこまで喜んでもらえますでしょうか?

行ってきます!


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
第七回「露の都一門会」
みずほ倶楽部「k6241058@gmail.com」
和色大図鑑
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
吉田えり 17歳 職業・プロ野球選手 [DVD]
吉田えり 17歳 職業・プロ野球選手 [DVD] (JUGEMレビュー »)

えりちゃん、それぞれにカワユス!でも、一番似合うのはやっぱりユニフォーム姿なのです・・・
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM