<< 「第183回・駅前寄席」まであと2日〜枝雀師の21回忌 | main | おかげさまで「第183回・駅前寄席」は・・・ >>

「第183回・駅前寄席」まであと1日

JUGEMテーマ:上方落語



「第1回・露の眞独演会」へ行ってきました。

4月20日(土) 午後6時開演
天満天神繁昌亭

会場には、眞さん一押し「NMB48」の
曲が流れてます。

「時うどん」 林家染八
「本名・上村勘太郎」が演じる
かなりハイテンションな「時うどん」

「次の御用日」 露の眞
出身地・志摩市から観光バスでお客様が
つめかけまして、客席は満員。
「NMB愛」をたっぷり出し切って
出しにくい「あ”」の声。

「ハルちゃん」 露の都
沢山叱られながらも、ここまで成長しました。
なんと50のネタを身につけたとのこと。
大した物ですね。

「中入り」
客席もハイテンションです。

「浪曲・出世太閤記〜秋風矢矧橋」 春野恵子
眞さんや、トップの染八さんとも古いつきあいとのこと。
やっぱりこの人、華があります。

「浮かれの屑より」 露の眞
昔、5代目文枝師の高座を拝見し「こんなどえらいネタ
があるんだ」と感心したことがありまして
あの時の感動がよみがえりました。
今日は本当にいいものを見せてもらいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日は「第183回・駅前寄席」
みなさまのお越しをお待ちしております。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
sponsored links
和色大図鑑
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM