<< 物産展「江戸の技くらべ」 | main | おしらせ「第181回・駅 前 寄 席」 >>

今年の「M−1グランプリ」は・・・



今年は
初出場の「霜降り明星」が優勝でした。
確かに、面白かったのですが

どちらかといえば

「和牛」の「防犯漫才」が秀逸でしたね。

「和牛」毎年ハイレベルな漫才を
披露してくれるんですが
なかなか優勝できないですな。
往年の「笑い飯」のごとく・・・

コメント
私も話術的には「和牛」と「ミキ」が面白かったと思います。
「霜降り明星」には何か特別な勢いがあったようですね。
和牛・・・牛も蹄ありますね。蹄が2本で偶数の牛は偶蹄目。1本で奇数のお馬さんは奇蹄目。サイは3本で奇蹄目。カバや豚は4本で偶蹄目。
尚、ファーストミットって馬の蹄のように見えませんか?
  • nekochan
  • 2018/12/03 10:13 PM
>Cの助さん

そうです。「ミキ」の兄弟漫才もなかなかの
ものでしたな。
  • くじらいだー@
  • 2018/12/03 11:30 PM
>nekochanさん

知らない
  • くじらいだー@
  • 2018/12/03 11:33 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
sponsored links
第114回・高槻市民寄席
9月5日(土)午後2時開演
高槻市立生涯学習センター
2階・多目的ホール
150人限定 コロナ感染予防
対策を万全に行います。
入場無料
7月「高槻市民寄席」
8月「駅前寄席」
新型コロナウイルス 感染予防のため 中止となりました
和色大図鑑
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM