ミニ活動報告「第101回・高槻市民寄席」

JUGEMテーマ:落語



395名のお客様がお越しになった「100回記念」
その直後でありますが、163名の大入満員。
ありがたいです。これからも一回一回を大切に
頑張って参りましょう。

「前説」 潮吹亭くじら
一通りのおしらせを終えて高座を降りしなに
「くじらさん、暖房を入れてほしい」とお客様から。
場内の温度調整、意外に難しいのです。

「近眼の煮売屋」 高月亭すばる
「きんがん」ではなく「ちかめ」。眼が悪いのを
利用して店の品物を・・・結構えげつない噺ですが
「愛宕山」的サゲに救われます。ある意味「珍品」
勉強熱心なすばるさんらしいネタの選択です。

「粗忽長屋」 びい亭るうず
最近は上方でも演じ手が増えてますが、元は江戸落語の
典型的な「与太郎噺」。個人的にあまり面白いと
思わなかったのですが、最近、この噺の楽しみ方が
わかってきました。るうずさんの語り口にぴったりです。

「大安売り」 寿亭司之助
九州場所の中日。タイムリーな「相撲ネタ」のはずでしたが
大相撲が土俵の外も内もグチャグチャになってます。
力士「コシヒカリ」は負け続け。でも客席は受け続けてます。

「宮戸川」 三流亭志まね
落語らしからぬ「おくて」の半七が・・・これからという展開で
「お時間で」プロでも限られた時以外は前半で終わってしまいます。
機会があれば、志まねさんに全編演ってもらいましょうか?

「中入り」 
お茶子は志熨家かりん・寿亭さや豆の母娘コンビ。

「江戸荒物」 歩鱈小酔
「東京荒物」をうたいながら、仕入れ先は大阪・安堂寺町。
いわば「産地偽装」ですが、なんとも憎めない。小酔さんの
つきぬけた明るさにマッチしてます。

「寝床」 悠々亭一光
義太夫・落語の違いはあれど、覚えたら「みんなに聞かせたい」と
思うのは、この旦那も我々も同じ。何とか義太夫を聴かせようと
躍起になりますが・・・我々は幸せです。こうしてお客様の方から
聞きに来てくださいます。そんなお客様の心をつかみきって
一光さん、トリの重責を果たしました。

次回・今年最後の定例会は
「第175回・駅前寄席」
12月17日(日) 午後2時開演
高槻西武百貨店6階多目的ホール
入場無料

おかげさまで「第101回・高槻市民寄席」は・・・

JUGEMテーマ:落語



おかげさまで
本日開催「第101回・高槻市民寄席」は
入場者163名の大入となりました。

お越しくださいましたお客様方に
厚く御礼申し上げます。

恒例「ミニ活動報告」は
明日以降の更新となります。



開場時間前から
お客様が詰めかけます!


「第101回・高槻市民寄席」まであと1日

JUGEMテーマ:落語



改めまして、明日の番組を

【第285回定期公演】
「第101回・高槻市民寄席」
  
    
11月19日(日)午後2時開演
  入場無料
高槻市生涯学習センター・1階展示ホール 

 
    番  組   
「近眼の煮売屋」 高月亭すばる
「粗忽長屋」   びい亭るうず
「大安売り」   寿亭司之助
「宮戸川」    三流亭志まね
    中 入 り
「江戸荒物」  歩鱈小酔
「寝床」     悠々亭一光
    お茶子/志熨家かりん・寿亭さや豆   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆様のお越しをお待ちしております。




「第101回・高槻市民寄席」まであと2日

JUGEMテーマ:漫画/アニメ





主人公「ペリーヌ」の声担当
声優廚劼蹐澆気鵑里缶淑,鬚祈りします。

「第101回・高槻市民寄席」まであと4日〜「第143回・玉造・猫間川寄席」

JUGEMテーマ:上方落語



四代目桂文我師主催の会だけあって
「珍品」揃いですな。
月1回の開催で次回が144回、
つまり「12年一回り」したわけです。

「第143回・玉造・猫間川寄席」
11月15日(水)6時30分開演
玉造・さんくすホール

「鉄砲勇助」 露の瑞
このネタ自体は珍品ではないのですが
瑞ちゃんがあまりかけないネタです。
今日はこのあと「高座番」です。

「提灯屋」 笑福亭生喬
文我師と同じ三重・松阪出身。「提灯屋」と
いっても決して「花筏」ではありません。
マクラで「東西噺家の紋所」の解説をたっぷり。
「家紋を無料で入れます」というサービスをする
提灯屋に無理難題をいう客とのバトル・・・

「石返し」 桂文我
もとは江戸落語。商売慣れしていない息子が
鍋一杯ぜんざいを売りに行くのですが
肝心の代金を貰い損ねます。そこで親父が
「意趣返し」に出かけます・・・・


「中入り」
常連客はかなりの落語通とみました。

「ふたなり」 桂宗助
けっこう大ネタなんですが、どうも
タイトルで損してる噺ですな。

「高台寺」 桂文我
夜更けに若い女性が飴を一文分買いにきます。
次の日も次の日も。この女性の正体は・・・



calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
第4回「美女と野獣の会」
11月26(日)14時開演 ・・・・・・・・ みずほ 倶楽部 「k6241058@gmail.com」
和色大図鑑
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
吉田えり 17歳 職業・プロ野球選手 [DVD]
吉田えり 17歳 職業・プロ野球選手 [DVD] (JUGEMレビュー »)

えりちゃん、それぞれにカワユス!でも、一番似合うのはやっぱりユニフォーム姿なのです・・・
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM